スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/5 システマ南埼玉(午前クラス)の感想

システマ南埼玉のクラスの雰囲気をお知らせする意味も含めて、
10/5のシステマ南埼玉のクラス(午前中の通常クラス)の感想をご参考までに載せておきます。
(mixiの日記に載せているものの転載です。)


(↓ 以下、本文)


今日のシステマ南埼玉は、午前中の通常クラスでは、かなり久しぶりにグラウンドをテーマに練習を行った。以前はグラウンド強化月間を設定したこともあったが、今回のようにグラウンドに特化したクラスを実施するのは、ほぼ1年ぶりになる。

具体的には、まず、重心移動や末端(部分)からの動きを利用して、グラウンドを自在に動く感覚を養った。その後は、ジョグ・ダッシュで迫る相手をグラウンドでかわしたり、グラウンドでのキック対処、抑え込みやマウント状態を返す手法、締め・関節技への対処などを行った。そして最後に、グラウンドでのスパーリングや、スタンド~グラウンドを自由に行き来するスパーで締めくくった。

参加者はシステマのグラウンドファイトの動きに慣れていない人がほとんどだったが、中には柔道経験者や総合格闘技をやっていたヘビー級の人もいて、そんな手ごわい相手とデモやスパーをやると、自分としても勉強になることが多かった。

自由なスパーリングの中で、リラックスして相手の力に逆らわず動き続ける・・・というシステマの原理を体現するのは、なかなか難しいと改めて思う。しかし、それが出来さえすれば、寝技の経験や体格・体重で自分を上回る相手でも、グラウンドファイトで良い勝負ができるなと、システマの大きな可能性を感じた。

グラウンドファイトも、システマの原理に従って動くという点では、スタンドと何ら変わらない。とは言っても、普段あまり練習していないだけに、以前の自分はグラウンドとなると、スタンドのようには動けない場合が多かった。ところが今回のクラスでは、グラウンドでもほぼスタンドと同じ感覚で自由に動けたから、自分のシステマもそれなりにレベルが上がってきた気がする。

グラウンドの練習は地味で一般受けしないんじゃないかと思い、システマ南埼玉ではあまり実施してこなかったが、今回のクラスの参加者にはけっこう楽しんでもらえた様子だった。自分も嫌いではないし、今後はグラウンドの練習を定期的にやっていきたいと思う。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ヨントス

Author:ヨントス
本名:西嶋 健二郎。東京寄りの埼玉に在住。仕事は市場調査。ライフワークはロシアの武術・システマ。モスクワ本部認定システマインストラクター。気功・ヒーリングもやってます。地道に修行を続けて、60代あたりで強い爺さんになるのが目標。無類の猫好き。

埼玉県志木市で毎週土曜日午前中と平日の晩にシステマのトレーニンググループを主宰しています。システマに興味がある方は、下記のお問い合わせフォームからお気軽にご連絡下さい!


■お問い合わせ(連絡先)

お問合せフォーム


■ mixiのコミュニティ:
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5673325

■ Facebook:
「西嶋 健二郎」で登録してます。

■↓システマに限らず、トレーニング方法に関するアドバイスも行っています
https://coconala.com/services/44747

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。