スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4/14 システマ南埼玉の感想

4/14 システマ南埼玉の第35回クラスの感想をご参考までに載せておきます。
(mixiの日記に載せているものの転載です。)



(↓ 以下、本文)

今回のクラスでは、先日のザイコフスキー特別クラスのシェアを行った。特別クラスの時点では、ザイコフスキーの動きは非常に難しい達人技だと感じていた。しかし、その後のブレットさんのクラスで、「テンション&リラックス」という分かりやすい形で教わったから、個人的にぜひ復習してみたかった。

常連のN井さんは、ザイコフスキー特別クラスも、ブレットさんのクラスも両方とも参加していたから、南埼玉で復習する際に非常に助かった。同じクラスを受けても、人それぞれ解釈が微妙に違うし、お互いに自由に意見を述べ合い、技を試し合いながら、ザイコフスキーのシステマの理解を深めることができた。

ブレットさんのクラスでは「テンション&リラックス」を、主にホールドされた状態からのコントロールという形で練習した。しかし、「テンション&リラックス」はホールドだけでなく、あらゆる状況で活用できる術理だと教わっていたから、今回のシステマ南埼玉でいろいろと試してみた。

具体的には、グラウンドやストライクなどで「テンション&リラックス」を使ってみたのだが、確かに、どんな状況でも非常に有効な術理だと感じた。この術理は今後も練習を重ねて、あらゆる状況で試してみて、練度を上げていきたい。

ところで、今回のクラスには、19才の学生さんが体験参加に来てくれた。システマ南埼玉の参加者の中では圧倒的に若い。(他のグルーブには中学生の練習生もいるそうだが。)これだけ若い頃からシステマに触れられるとは羨ましいなと思った。自分は36才でシステマを始めたが、できれば、もっと早く修業を開始しておきたかった。

社会人だと、仕事や家庭などとの折り合いをつけて練習時間を捻出するのが結構大変ではある。例えば、高校や大学などで、「システマ部」「システマサークル」が出来て、週5ぐらい練習できれば、若くて凄い実力の人達が多数、輩出されると思う。

システマでは、他の武術では秘伝扱いのような高度な術理をいくらでも教えてくれるから、クラスに参加すればするほど、実力がどんどん上がっていく。個人的にも、クラス参加が週1の頃より、週2、週3に増やしてからの方が、明らかに上達が早い。だから、若い頃から部活レベルの練習量が確保できれば、システマの実力が飛躍的に伸びるのでは…と夢想してしまう。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ヨントス

Author:ヨントス
本名:西嶋 健二郎。東京寄りの埼玉に在住。仕事は市場調査。ライフワークはロシアの武術・システマ。モスクワ本部認定システマインストラクター。気功・ヒーリングもやってます。地道に修行を続けて、60代あたりで強い爺さんになるのが目標。無類の猫好き。

埼玉県志木市で毎週土曜日午前中と平日の晩にシステマのトレーニンググループを主宰しています。システマに興味がある方は、下記のお問い合わせフォームからお気軽にご連絡下さい!


■お問い合わせ(連絡先)

お問合せフォーム


■ mixiのコミュニティ:
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5673325

■ Facebook:
「西嶋 健二郎」で登録してます。

■↓システマに限らず、トレーニング方法に関するアドバイスも行っています
https://coconala.com/services/44747

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。